とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ。妄言が多めですので流し目で読んでいただければ幸いでございます。

新卒ニートはお金無いから家電をシェアしてほしい話

 

f:id:takamiaoi:20170609234230j:plain

こんにちは。

梅雨入りをはたしたとのことなので、バイト先の忘れ物傘をまとめてメルカリで売ってやろうかなと考えている「とりあえず蒼い」の管理人aoiです。

 

僕は今の部屋に引っ越してきてもう少しで一か月が経とうとしています。

 

そう、一か月。

 

普通の方なら一か月もあれば生活家電やベッドや冷蔵庫の中身が充実した生活ができているでしょう。

 

そう、普通の方なら。

 

 

新卒ニートの僕は普通の方ではないので、一か月が経とうとしている今でも生活家電はそろってないわ、ベッドはないわ(布団はある)、冷蔵庫に至っては綺麗にカラでございますよ。

ネギ。

 

一応今ある家電の全ては大学時代に使っていたものをそのまま使わせていただいております。ありがとうございます。

 

ただ、その中には生活家電の重要な双璧である洗濯機掃除機がないのです。

 

ということはつまり、僕は今掃除をウェットタイプの床拭きシートを手で持って雑巾がけが如く床を這いずり回って綺麗にしています。

非常に疲れます。でも綺麗。

 

洗濯機がないことに至っては人生初のコインランドリーに通う生活になりました。

 

大学生活で暮らしていた部屋には備え付けで洗濯機があったため、洗濯物を洗濯機に放り込んで、あとは回すだけだった快適生活から一変、今では洗濯物カゴに洗濯物を押し込み、地味に重いカゴと地味に重い洗剤を抱え、外に出て洗濯をするようになりました。

 

いやぁ、ほんと・・・

 

両方無いのは困る!!

 

誰か洗濯機と掃除機くれないかなぁ、それか貸してくれ(切実)。

 

一応ね、ジモティーってサイトで僕が住んでいる地域圏内で調べてはみたんですが、このジモティーでの家電の引き渡しって基本的に譲ってくれる人のとこまで行って、それで直接もらうってかんじのものなんですけど、いかんせん近くで出品してる人がいないわ、目当ての家電があったとおもったら1万~2万くらいかかってしまうものばかりだったので、今のところは見送ることにしました。

 

 

あーぁ、隣の部屋の人とか近所の人が洗濯機とか掃除機を貸してくれたら便利なのになぁーーーーー。

 

最近シェアリングエコノミーって流行ってるし、民泊やAirbnbも盛り上がってるし、家電のシェアとかやってくれたら嬉しいのになぁ。

 

※シェアリングエコノミーとは

物・サービス・場所などを、多くの人と共有・交換して利用する社会的な仕組み。自自動車を個人や会社で共有するカーシェアリングをはじめ、ソーシャルメディアを活用して、個人間の貸し借りを仲介するさまざまなシェアリングサービスが登場している。シェアエコノミー。シェアエコ。共有型経済。(コトバンクより)

 

この概念に当てはまる【物】に家電も当てはまるはずなので、生活家電の貸し借りとかあっても面白いんじゃないかなぁと思います。

 

このサービスがあったら、僕みたいな金なし家電なしのアパート入居者にとってはめちゃめちゃ助かりますね!!

 

洗濯機はランドリーが代用してくれますが、掃除機なんてのはシェアしてもらえない限りは数百円で利用することができないですから、掃除家電のシェアをアパート内でやってみてもいいんじゃないかな、なんて思いました。

 

 

とゆーわけで、お隣さんやご近所さん、洗濯機と掃除機を僕に貸してください。

 

シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略

シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略

  • 作者: レイチェル・ボッツマン,ルー・ロジャース,小林弘人,関美和
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2010/12/16
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 28人 クリック: 1,325回
  • この商品を含むブログ (99件) を見る
 

 

あ、以上です。

ではでは。