読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず蒼い

aoiの日常をお送りするブログです。自分の蒼さを表現しながら日々の出来事とか書いてみます。

aoi、東京に立つpart2

 

こんにちは。

東京の電車のややこしさに怒り心頭のaoiです。

複雑過ぎィィィ!!

 

さて今日は東京編part2をお送りしていきます。

再びタイムスケジュール方式で書いていきます。

 

 

8:30~ 起床、出発準備

昨日の疲労もあり、満足に爆睡することができました。

さぞ盛大にいびきをかいてやったことでしょう。同室に誰もいなくてよかったね。

 

10:30~ 出発

とにかく今日は東京の知っている地名に訪れようと考えていたので、オタクの聖地秋葉原へ向かいました。

f:id:takamiaoi:20170211164300j:plain

f:id:takamiaoi:20170211164343j:plain

いやぁーーー、これがあの秋葉原かぁぁぁ!!

ガチャガチャし過ぎィィィ!!

あまりに賑やか過ぎて、ここら一帯だけで一日の電気代いくらかかんのか気になってしまう程でした。

ゲーセンや家電量販店ばかりでなく、ちょいちょいメイドさんの格好をしている女性がメイドカフェの宣伝をしているのを見て、あんなかわいい女の子に「おかえりなさいませ!ご主人様!!」とか言われてみたい人生だったなぁと思いながら歩いてました。

2時間程ふらふら歩き続け腹も減ったので秋葉原で美味いラーメンで調べて気になった店に行ってみることに。

それがこのお店。

f:id:takamiaoi:20170211165334j:plain

f:id:takamiaoi:20170211165523j:plain

サイトを見て評判がすごくよかった「中華そば」を注文しました。

有名店のお昼時ということもあり、既に行列ができてましたが回転率が良いためかすぐに入店できました。

入店の瞬間、ラーメン屋特有の元気な掛け声「っっしゃぁぁせぇぇぇ!!!」の声が響きわたります。ちょっとビビってしまった。

まぁそれはそれとして「中華そば」はこちら。

f:id:takamiaoi:20170211170338j:plain

きました。こんな大きなチャーシュー三枚を最初から出してくれるとこなんてなかなかないですよ。

少し濃い目の塩ベースのスープに少し標準ながら多めの油が合わさりながらもスッキリした味わいが感じられる一杯でした。

麺もよく絡まっていて、普通盛のこの一杯でも満足できる量かなと思いました。

始めて油濃い目の塩ベースラーメンというのを食べたんですが、僕はこの味に感動し、体に悪いと思いながらもスープも完食してしまいました。

割と出先でいろいラーメンを食べてきましたが、僕の人生史上でもスープを飲み切る程感動したラーメンなんて、おそらくこれが2回目ではないかと思います。(1つは鳥取県のラーメン)

f:id:takamiaoi:20170211171424j:plain

この感動を「ご馳走様でした!美味かったですっ!!」と言葉にし、「ありぁとぉざしたぁぁ!!」と満面の笑みで、いかにもラーメン屋さんっぽい返事を聞いて店を後にしました。

大将、また食べにいくからな!!

retty.me

店から出て駅に向かう最中、電子店に「こんなもん売ってんのかよ・・・。」と驚き写真に収めたものを貼っておきます。

f:id:takamiaoi:20170211172344j:plain

f:id:takamiaoi:20170211172407j:plain

「箱だけです・・・」と申し訳なさそうにしているとこは個人的に好きですね。

 

13:40~ 渋谷

f:id:takamiaoi:20170211172657j:plain

んーーー、渋谷・・・。

渋谷には特に用事がなかったんですが、人の多さを体感すべく降りてみました。

やっぱりここが一番賑やか。このスクランブル交差点にいる人だけでうちの地元の人口超えるんじゃないのか・・・?

交差点を渡らず人の流れをぼーっと眺めていると、外国からの観光客の方が交差点の真ん中で写真を撮りまくっている光景を何度か見て「やっぱこのスクランブル交差点ってのは世界的にマストな観光スポットなんだなぁ」と思いながら渋谷を後にしました。

 

14:20~ 代官山

ここには代官山蔦屋書店を見に来ました。

代官山っていうと、なんとなく「お金持ちの街」のイメージがありましたが、実際に降り立ってみると「お金持ち<オシャレ」って感じの街並みだと感じました。

蔦屋書店に向かう道中、ガラス張りのアパレルショップが多く、高級感も醸し出していて、とても僕が入れるような雰囲気じゃなかったので全力スルーしました。

f:id:takamiaoi:20170211173607j:plain

f:id:takamiaoi:20170211174009j:plain

f:id:takamiaoi:20170211174037j:plain

はぇーーー、これが蔦屋かぁ・・・。オシャレ過ぎィィィ!!

近所の蔦屋とは世界が違いすぎますね。

ここにはスターバックスコーヒーが併設されており、お客さんの多くはそこでドリンクを購入し、各々席に座って本を読んだり勉強したりデートでいちゃいちゃしてるカップルがいたりしてました。

なにわざわざMac book持ってきてイヤホン2人で片方ずつ差しながら『シザーハンズ』観てやんがんだこのやろぅ共。チョイスなかなかいいじゃねぇか畜生。

 

皆各々店内で読書を楽しんでいて、僕もどうにかして座りたかったのですがスタバ嫌いなので、店外に出て近くのベンチで持ってきていた本『夜は短し歩けよ乙女を一章読み終わり、この本の主人公の男性の如く冴えない系ぼっち男子の僕は、カップルだらけの巣窟蔦屋書店、並びに代官山を後にしました。

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

 

 

16:30~ 本日の宿へ

肩身の狭い想いをして心のダメージが深刻になってきた僕は足早に本日の宿がある入谷駅に向かいました。

この宿も節約のために格安のカプセルホテルを選びました。なんと一泊1980円。ありがたや。

www.airbnb.jp

ありがたいことに、アメニティーのタオルや歯ブラシは自由に使えるようになってましたが、歯ブラシ、お前はダメだ!

せめて歯磨き粉付けといてくれよ!磨き後の爽やかさがないって辛いぞこれ。なんか血の味するし。

まぁそんなこんなで少し休憩し荷物置いて、約束の時間が近づいたので新橋へ。

 

19:00~ 新橋

f:id:takamiaoi:20170211181210j:plain

f:id:takamiaoi:20170211181232j:plain

ここがサラリーマンの聖地新橋かぁ。ほんとにサラリーマンばっかり。

来てみて思ったけど、ここって某テレビの「〇って〇らえて!」の街頭インタビューでよく映ってるとこだと気づきましたね。

そんなこと思ってると、ちょうど画像のSLの付近で女の子がインタビュー受けてましたね。いいなぁ僕もインタビューされたい。

さてさて、約束のお店へ向かいます。(写真は前日撮った赤坂店のもの)

ちなみに飲みに行く相手は友達ではなく父の親友の方。(不思議なものです)

f:id:takamiaoi:20170211181829j:plain

 

retty.me

f:id:takamiaoi:20170211182528j:plain

表面張力ができるほどになみなみに注がれたシャンペェン。(名前聞いたけど横文字過ぎて全く聞き取れず)

美味?(普段酒を飲まないからよくわかんなかったとは言えない)

f:id:takamiaoi:20170211182942j:plain

ローストビーフっぽいなにかだった気がする。真ん中の白い花みたいなのはチーズってのは覚えてる。美味。

f:id:takamiaoi:20170211183230j:plain

ポテトサラダ(ムース状になってる)。美味。

パンに付けて食べても美味。ポテサラってこんなオシャレになるのね。

f:id:takamiaoi:20170211183501j:plain

羊肉のソテー(みたいかんじ)当然美味。

他にもいくつか注文して食べたけど、夢中で写真撮り忘れました。致し方なし。

 

〇結果

オシャレで美味ばかりな上に格安でフレンチ食べられるとか最高!

テレビで観てた店に行けたことに感動。

 

余談ですが、父親友の方とは今までも何度も会っているんですが、それでも2年ぶりくらいに会いました。昔の話を聞いたり、社会に出る(出れたら)僕に叱咤激励の言葉をかけてくれました。んん、頑張らなきゃなぁと思ったけど、いかんせん内定ないもんなぁ(笑えない)。

けど、久しぶりに会ったっていうのと、激励を受けるのはありがたいことなので、この時間は有意義であったと思います。ありがとうございました!

 

23:00~ 宿へ

シャンペェンとワイン一杯ずつで酔いが回ってる僕は宿に戻るなり横になって寝てしまいました。お疲れ自分。

 

はい、そんなこんなで東京編part2は終了です。

では最終日に続きます。

広告を非表示にする
注目記事