とりあえず蒼い

aoiの日常をお送りするブログです。自分の蒼さを表現しながら日々の出来事とか書いてみます。

aoi、東京に立つpart1

 

こんにちは。

深夜バスでおじさん集団の盛大ないびきにより寝不足気味の管理人のaoiです。

 

すいません、途中まで記事書いていたんですが、疲労により2日連続寝落ちしてしまったために一昨日にあげることができませんでした。

 

今回の記事は僕のタイムスケジュール通りに書いていきますのであしからず・・・。

では気を取り直して

aoi、東京に降り立つ】

 

 

7:40~ 東京駅八重洲口に到着

f:id:takamiaoi:20170207172049j:plain

やっとこさおじさん集団のいびきから解放された~と思って降ろされてみれば東京駅!

人生初の東京駅にちょっとテンション上がりました。いやはや歴史を感じましたね。

東京駅ってあれですよね、年明けの仕事始めとかのインタビューでよく映ってるとこですよね!

とか考えながら朝の通勤ラッシュで交差点を歩く人の多さに驚きました。

「お仕事頑張ってくださいね」と思いながら眺めて、目的地の西新宿駅とやらに向かい出しました。

 

8:40~ 西新宿駅に到着

なんとか迷わず着いたことに安堵し、予定の時間までまだまだあるため、散歩をし始める。

どうやらこの西新宿駅からあの有名な東京都庁がすぐそこということを知り、地下道を歩いてたどり着きました。

f:id:takamiaoi:20170207172737j:plain

あー高い。ほんと高い。東京タワーかと思った。いやむしろマレーシアのペトロナスツインタワーかと思った。いやぁ高い高い。↓ちなペトロナスツインタワー。(ちょっと映ってるのはその辺の観光客)

f:id:takamiaoi:20170207173133j:plain

そこで驚いたのが、都庁ってこのビルと円形の建物が全て繋がってて、議事堂(?)も一緒になっているとかなんとか。

「ここで小池都知事は奮闘してるんだなぁ」と思いながら再び地下道に戻って新宿へ。

 

10:10~ 疲れたからマックで朝食&休憩

マックで写真は撮り忘れてました(あってもいらんだろうなぁ)。

既に疲れてたので、ここで2時間程コーヒー一杯で粘りました。

隣のおばちゃんたちの会話の中で「~なの。」「~だよ。」という言葉が聴こえてきたことに違和感しか感じなかった僕は完全に関西弁に毒されているなぁと感じましたね。

標準語って優しさを感じるぅ。

 

12:00~14:00 面接

お疲れ様でした。

 

14:50~ 四ツ谷

次の予定が赤坂であるので、近くをふらつくこうと思い、手前の四ツ谷で降りてみることにしました。

f:id:takamiaoi:20170207180044j:plain

どうやらすぐ近くにあの有名な上智大学があることを知り、大学散歩好きの僕は真っすぐ上智へ向かいました。どんなキャンパスなのか期待して門くぐろうとすると目の前には【大学入試試験】と書かれた立て看板がありました。そんでもって警備がめちゃめちゃ固いのを見て、チキンの僕は何事もなかったかのようにUターンして駅へと戻っていったのでした。

恐らくあの警備員の方々は僕のようなバカが間違って門をくぐらないように見張っていたんでしょうね。お仕事ごくろうさまです。

駅に戻ると、制服を着てランドセルを背負っている小学生集団を見つけました。

するとみんなさも当たり前のようのICOCAPASMOを手に改札を抜けて、さも当たり前のように電車乗って帰っていく・・・という光景を見て、電車もバスもなく自転車で毎日ガハハと笑いながら過ごしていた自分の小学生時代を振り返り「田舎と都会の差は雲泥の差だな」としみじみ感じながら、彼らに誘われるように電車に乗って四ツ谷を後にするのでした・・・。

 

15:30~ 赤坂見附

赤坂と聞くと真っ先に赤坂サカスという、なんでこんな面倒な名前にしたのかと文句を言いたくなるスポットを思い出し、案内してもらおうと地図を見てみると、この赤坂見附駅からはちょいと遠いらしく、名前から感じる面倒臭さに便乗した僕のやる気も面倒臭さを発揮し、諦めて近場のカフェで17時まで真面目にPCと向き合って時間をつぶしました。(勉強したとは言ってない)

f:id:takamiaoi:20170207181801j:plain

 

 17:00~18:00 赤坂にて面談

 お疲れ様でした。

 

18:30~ ラーメン二郎亀戸店に向かう

f:id:takamiaoi:20170208210108j:plain

宿の近くの駅周辺を検索したらこの亀戸店がヒットしたので向かってみることに。

知らなかったんですが「ラーメン二郎」には各店舗それぞれ味付けや麺が異なるらしく、この亀戸店は「麺がうまい!」といったレビューが多く、点数も高かったっていうのも選んだ理由です。

f:id:takamiaoi:20170208211830j:plain

今回僕が注文したのは券売機一番上の「ラーメン(730円)」。

大盛りにしたい気持ちはあったんですが、いかんせん二郎ということを念頭に置くと僕のキャパオーバーは間違いないと思いやめておきました。

これはほんとにいい決断だったと今でも思います。

f:id:takamiaoi:20170208212256j:plain

で、来たのがコレ!

上からの写真なのでデカさが伝わらないかと思いますが、一般男性並みの胃袋を持つ人が一目でこれを見たときに「あ、これヤバいやつだ」と危機感を感じる程度のデカさです。(わかりにくい)

写真に写ってないんですが、暑さが5cmくらいのチャーシュー2枚が乗ってて、なんならこの2枚だけで既にヤバいと感じます。食べる前に完食できるか不安になります。

まぁ実際食べてみたところ、確かに予想していたドカ盛ラーメン独特のゴワつきのある麺ではなく、どちらかというとうどんの麺を少し細くしたような麺で、濃過ぎない醤油スープによくからんで非常に食べやすかったです。

あれだけ不安だったのにも関わらず完食。ただちょっと気持ち悪くなりそうでした。

結果:美味かった!

他のレビュー記事に特製キムチを乗せてもらったらなお美味いとのことなので、気になった方はやってみてください。そして感想聞かせてほしい・・・。

 

余談ですけど、二郎の店の前の自販機ってホントに黒烏龍茶売ってるんですね。

f:id:takamiaoi:20170208213504j:plain

 

20:00~ 宿

今回初めて気になっていたサービスAirbnbを使って宿を取ってみました。

www.airbnb.jp

このAirbnbというサービスを簡単に言うと「自分の持っている家の使っていない部屋などを宿泊専用として旅行者に貸す」といったもの。

今最も世界が注目するサービスということもあり、使ってみました。

普段は部屋を貸してくれるホストの方と実際にお会いしたりするのですが、僕は今回貧乏旅だったので普通のゲストハウスみたいなとこにお泊りしました。

もう少し値段が上がれば、実際にホストさんに会っていろいろとお話しできて楽しそうだなぁと思うのですが、今回はやむを得ないということで・・・。

ただ、Airbnbは訪日観光客の方が多く利用されるサービスなので、こちらの宿でも完全英語での説明でした。(ホストさん不在なのでボードに記載のみ)

f:id:takamiaoi:20170208214453j:plain

 

 23:00~ 寝落ち

この記事を執筆していたんですが、一日中はしゃいで東京を歩き回ったせいで疲労がたまっていたのか、自分でも驚くくらいスッと眠りに落ちていきました。

 

てなかんじで初日は終了です。

念願のラーメン二郎を食すことができたので満足な一日でした。いやぁ満足満足。

 

次の日に続く・・・。

注目記事