とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ。妄言が多めですので流し目で読んでいただければ幸いでございます。

大人のハイカットシューズ【BIRKENSTOCK ダンディー】を買ってしまった

f:id:takamiaoi:20170420092001j:plain

こんにちは。

バイトのシフト表を出し忘れたせいで来月のバイトが完全に0になった管理人のaoiです。

 

いやぁだんだんと寒くなってまいりましたねぇ。

冬物の服とか欲しくなっちゃいますねぇ。

靴とか特に欲しくなりますよねぇ。

 

はい、買っちゃいました、靴。

 

仕方ないもんね。寒くなるもんね。足元を温かくするって大事だもんね。

うん、これは仕方のないことなんですよ。

 

てなわけで今日は

BIRKENSTOCK ダンディー】を買っちゃったって記事です。

 

BIRKENSTOCK】とは?

ビルケンシュトック(バーケンストック、Birkenstock)は、ドイツの靴メーカーである。日本では特にサンダルで知名度があるメーカーの一つである。

 

同社の製品は、足の形にフィットするように作られているのが特徴で、サンダルの場合、靴底はコルクなどで作られ、履いているうちに、使用者の足形になじむようになっている。足の甲を固定する部分はベルト式(ストラップ)になっており、見た目より機能性を重視している。*1

 

日本では「医療用サンダル」とか「健康サンダル」など、いろいろな呼び方があります。

 

人の足の形にフィットする構造になっており、長時間履き続けても疲れを感じにくく、構造がしっかりしているだけあって長年履くことが可能だそうですよ。

 

f:id:takamiaoi:20161027142146p:plain

 

また、使用されている素材がレザーなので、普通のサンダルを履くより高級感があるので、上品に見せたい方にはよりおススメです。

 

ここのサンダルがオシャレサンダルとして今年夏のトレンドでありましたね。

 

確かに街中歩いていてシブいサンダルだなぁと感じていましたが、まさかここのブランドだったとはねぇ・・・。

 

BIRKENSTOCK ダンディー】とは?

BIRKENSTOCKの製品の中にもいくつか種類があって、【ダンディー】はそのうちの一つです。

 

BIRKENSTOCKブランドとして唯一のミッドカットモデルのダンディーは、ミニマルなデザインとベーシックであわせやすいカラーリングが特徴です。

 

足首まで覆うので高いホールド性がありながら、全面スエードを使用しているので肌当たりはやわらか。安定感も抜群です。*2

f:id:takamiaoi:20161027143719j:plain

 

購入理由

普段から履いている靴もそろそろ厳しいかなぁと思い始め、ネットで靴を探している時にたまたま見つけたコイツのフォルムに一目ぼれして購入を即決。

 

そもそもミッドカットでレザーって初めて見たんで、レザー好きの僕にはたまらないアイテムだったんですよね。

 

もはや僕のためにあるようなもんだと思いました。

 

購入レビュー

今回僕が購入したのは【BIRKENSTOCK ダンディーPEP/LAV】です。

f:id:takamiaoi:20161027145446j:plain

すいません、単体の画像がないのでこちらでご了承くださいませ。

はい、この上の「PEP/LAV」を購入しました。

 

単純に赤色が好きなのっていうのと、これからのシーズンの服装って暗いものばかりになってくるので「せめて足元は明るくいこうぜ」って思ったのでこの色に決めました。

 (※このカラーのものは数年前に販売されたもののため、既に販売されていない可能性が高いです。)

 

 ではではさっそく開封から

 

はい、まずは箱から(既に傷ついているのは置いておきましょう)

f:id:takamiaoi:20161027224809j:plain

 

箱側面

 

こちらには製品ナンバー(?)とサイズもろもろありますね。よくわかんないけど。

f:id:takamiaoi:20161027224848j:plain

 

はい、開封。ご対面ですよ。こんにちは。

「おぉぉぉ。なっかなかシブい色してますなーーー。」

が第一印象。

f:id:takamiaoi:20161027224922j:plain

 

靴屋さんの展示みたくカッコつけさせてみました。イケてる風には見える。(なんとなく傷が目立ちますが目をつむりましょう。・・・)

 

あ、周りに映ってる僕の部屋については無視でお願いします。

f:id:takamiaoi:20161027225003j:plain

 

正面の図

 

足元から足指にかけて足幅が広がっているのがわかりますね。

f:id:takamiaoi:20161027225035j:plain

 

後姿

ボタン部分がいい味出してますね。ちゃっかりボタンにもブランドロゴがあります。抜け目ないやつですね。

f:id:takamiaoi:20161027225103j:plain

 

はい、実際に履いてみました。

 

少し斜めから撮ったらこんな感じです。カッコいいですね。ナイスセンス僕。

f:id:takamiaoi:20161027225132j:plain

 

足元を撮ってみた図

 

指先にかけて幅広なのがわかりますね。このへんは好き嫌い出てきそう。

f:id:takamiaoi:20161027225313j:plain

 

側面の図

 

ここにもブランドロゴがあります。ほんとアピール上手なんだからっ。

f:id:takamiaoi:20161027225346j:plain

 

とまぁこんな感じにはしゃいで写真をパシャパシャ撮ってみたわけです。見てあげてください。ありがとうございます。

 

実際に履いてみての感想

30分程履いてみての感想ですが、ずばり

 

普通じゃない

 

です。

 

どーゆーことかっていうと、普通の靴底ってまっ平でなんの違和感もないんですが、

このBIRKENSTOCKの靴底は上記にも載せた通り足の形にフィットするようにできているので、土踏まずの部分にも完全にフィットしながら歩くことになるんで、今までに味わったことのないなんとも不思議な感じです。

 

でもそこに嫌気を感じることは全くないです。

 

例えるなら健康器具でよくある足つぼマッサージを想像してみてください。

そう、それに似た感覚です。痛くない足つぼマッサージです。

 

たぶんですけど、慣れたらものすごく歩きやすく苦にならない靴なのかもしれないですね。

(追記:2017/7/25)

約半年履いてみて、当初は痛く感じた靴底が完全に足裏にフィットするようになったため、なんというかこう、地面をつかんで歩いているような感覚になります。

完全にフィットした状態なのか、ウォーキングが全く苦にならなくなりました。シンプルに驚き!!

 

さいごに

はじめてBIRKENSTOCK製品に触れてみました。

 

実際に購入したのはインターネット通販(こっちのが安い)なんですが、実は購入前にBIRKENSTOCKのお店に行ってサイズの確認をしてみました。

 

当メーカーはドイツ製なので、採寸サイズはヨーロッパサイズのようですが、日本サイズでの採寸も可能です。

 

ちなみに僕の普段の靴のサイズは25.5~26cmなのでヨーロッパサイズで40でした。

これでちょうどピッタリのサイズでしたよ。

 

購入前に一度店舗でサイズ確認しておくことをお勧めします。

 

着こなしもこの靴にコートやジャケットを合わせてみても違和感なく、カッコよく着こなせると思います。

 

ダンディー自体の見た目もレザーのハイカットなんで、大人の方でこれからの時期に「ハイカットの靴履きたいけど、スニーカーはちょっとなぁ・・・。」なんて方にはおススメですよっ!

 

それじゃ、今日はここまでですね。

 

以上っ。

*1:BIRKENSTOCK wikiより

*2:BIRKENSTOCK HPより